Bitcoin Bitcoin -9.66% $50915.85
-9.66%
84583.55 BTC $950300377088.00

YouTubeチャンネルをカスタマイズする方法について

YouTubeチャンネルをカスタマイズする方法について
2月 5, 2021 0 By mariateresa

現在、エンターテイメント業界で、YouTubeは大きな役割を果たしている。

自分のYouTubeチャンネルをアピールするためにチャンネルレイアウトをカスタマイズできる。

そうすると、チャンネルのホームページを訪れる視聴者にチャンネル紹介動画、注目動画、注目セクションを表示できる。

まず、チャンネル紹介動画について見ていこう。

紹介動画はチャンネルの概要を紹介するので、チャンネルの「名刺」になる。視聴者がもっと多い動画を見たくなり、チャンネル登録したくなるような動画にしよう。デフォルトでは、チャンネル紹介動画には広告が表示されない。すでにチャンネル登録している視聴者には注目動画が表示される。

手順は簡単になる。まず、YouTube Studio にログインして、左側のメニューで 「カスタマイズ」から 「レイアウト」を選択する。

それから、「動画スポットライト」で 「追加」 をクリックして、チャンネル紹介動画となる動画を選択する。では、「公開」をクリックすると完了できる。

また、登録者にアピールするために、登録者向けの注目動画を選択したほうがいい。

自身の動画、または任意の YouTube 動画をハイライト表示して、チャンネル登録者がチャンネル ホームページにアクセスする時に視聴できるようにしよう。

手順は上記のように、YouTube Studio にログインして、左側のメニューで 「カスタマイズ」から「レイアウト」 を選んで、「動画スポットライト」で 「追加」をクリックしておすすめ動画を選択する。最後に、公開する。

尚、注目するためにセクションを作成できる。

デフォルトのレイアウトでは、 3 つのセクション、いわゆるアップロード動画、作成した再生リスト、公開の登録チャンネルというのが表示されるが、10個まで作成できる。

手順は以下のようになる。

YouTube Studio にログインして、左側のメニューで 「カスタマイズ」から「レイアウト」を選択する。それから、画面下部の 「セクションを追加」をクリックして、下矢印を使用してコンテンツを選ぶ。例えば、「動画」は投稿した動画をハイライトし、「人気のアップロード動画」は公開中、過去、今後のライブ配信をハイライトし、「再生リスト」は単一または複数の再生リスト、作成した再生リストをハイライトする。

セクションを作成したら、「公開」をクリックすると完了できる。