WhatsApp画像 AndroidスマホでもiOSのようにぼかすことができる?

WhatsApp画像 AndroidスマホでもiOSのようにぼかすことができる?

4月 22, 2022 By miyuki

メッセージアプリWhatsAppを利用している iPhoneユーザーには、WhatsApp自体を介して画像の一部を直接ぼかすことができる特別な機能あります。 WhatsAppぼかしツールと呼ばれるこの機能は、iPhoneユーザーには提供されていますが、Androidユーザーにはまだ提供されていません。
iPhoneユーザーは、画像の一部をぼかしたり、ドキュメントの機密情報を非表示にしたり、写真の一部を隠したりできる非常に便利な機能です。
多くの人がプライベート写真を共有していることを考えると、この機能は非常に便利ですが、今の時点では、Androidユーザーにはこの便利な機能が付いていません。
iPhoneユーザーがこの機能を披露するのを見て、羨ましく思う以外どうしようもありません。
しかし悲観的にならないで。
WABetaInfoによって報告されたように、Metaが所有するメッセージアプリは、この便利な機能をAndroidスマホにも提供するように取り組んでいると発表がされました。

Android用WhatsAppのテストバージョンでは、正確にはベータ2.22.7.1で、画像エディタの再設計の一部であり、電話番号などの機密画像の詳細を削除するために使用できる「ぼかしツール」が登場しました。
トリミング(非表示にしたいものが端に近い場合)線の描画、敏感な部分へのステッカーや絵文字のたたきなどです。 しかし、どういうわけか、これまで最も論理的なオプションが欠けていました。 発表では、Androidアプリがぼかし機能を備えていることを示唆しており、これでどのようになるかがわかりました。
Androidバージョン2.22.3.5のWhatsAppベータ版以降、新しいぼかしツールが機能しています。
しかし、彼らはベータ版2.22.7.1でどのように見えるかを垣間見ることしかできませんでした。 彼らの報告によると、新しいぼかしツールは、完全に刷新された描画エディタの一部として提供される予定です。 「共有する前に画像から詳細を削除する理想的な方法をユーザーに提供します。」とのこと。
とは言え、問題のベータ版の最終バージョンがいつリリースされるかはわかりませんし、予測することもできませんが、近いうちに正式発表されることを楽しみにしています。