Telegram シークレットチャットの使い方

Telegram シークレットチャットの使い方

6月 9, 2022 By miyuki

TelegramはWhatsAppと似た機能をもつメッセージアプリですが、驚くほど多くの機能を備えています。このアプリを使用して、メッセージ・通話・写真・ファイルなど送信できます。Telegramは、ユーザーに追加の安全性を提供するため『シークレットチャット』機能などいくつかの機能も提供します。
Telegramによると『シークレットチャット』は、平均的な人よりも秘密を厳守したい人を対象としています。
シークレットチャットの全てのメッセージはエンドツーエンドの暗号化を使用しています。これは送信した本人と受信者だけがメッセージを読めるという機能です。かりに受信者がメッセージを他の誰かに転送しようとしても不可能です。さらに、チャットの自分の側でメッセージを削除すると、シークレットチャットを受信した側も削除されます。
Telegramは秘匿性を追求したメッセージアプリと言えるのではないでしょうか。
今回はそんな機密性の高い『シークレットチャット』の使い方を紹介します。

1・まずはTelegramをダウンロードし、アカウントを作成します。
2・メッセージを送りたいユーザーのプロフィールを開け、3つのドットがついたアイコンをタップします。
3・『シークレットチャットを開始』を選択します。
4・開いたポップアップメニューの『スタート』ボタンをタップし確認します。

このシークレットチャットはアプリ版のみ有効で、WebやPCではできません。
さらに日本語で使用したい場合は、日本語化のパッチをダウンロードして下さい。
https://t.me/setlanguage/ja-beta
シークレットチャットには、さらに便利な機能として、自動的にメッセージを削除できるタイマー設定も可能です。時計アイコンをタップして、目的の制限時間を選択するだけです。タイマーを設定したあとに送信したメッセージのみ、制限時間になると自動的に削除されます。