TECHNOLOGY, INTERNET TRENDS, GAMING

Samsung スマートTV アカウント作成

Samsung スマートTV アカウント作成

Samsungアカウントを作成することで、SmartHub(スマートハブ)が提供できるすべてのメリットを享受できます。家族ごとに個人アカウントを設定することで、誰もがFacebook、Twitter、その他のソーシャルネットワークで自分のアカウントにアクセスできるようになります。
スマート ハブ でできること。
外国の科学的チャンネルでアプリケーションをダウンロードするなど、新しい興味深いコンテンツを自分で見つけることができるアプリケーションサービスとゲーム。 この場合、お気に入りのテレビ番組を同時に検索したり、家族がゲームをしたり、映画を観たりすることができます。 スマートハブ ソーシャルネットワーク “Vkontakte”のブラウザでも必要なアプリケーションをダウンロードすることもできます。
Samsung アプリには、500,000以上のアプリケーション、ゲーム、電子書籍、さまざまな機能性を持つ他のプログラムが含まれていて、Samsungアカウントを作成することにより、それら全てのサービスがTVで楽しめます。

Samsung Smart TVのすべての機能にアクセスするには、専用のアカウントを設定する必要があります。
ニーズに応じて、ユーザーは2つの異なるパスをたどることができます。スマートTVから直接アカウントを作成するか、別の方法でプロファイルを作成します。
スマートフォンやタブレットを使用して、テレビに直接アクセスします。まずはテレビとインターネットを接続しましょう。
WiFi接続を選択した場合、接続するネットワークの名前を選択し、オンスクリーンキーボードまたはテレビに接続されているワイヤレスキーボードを使用して、専用の形式でネットワークキーを入力するします。
ケーブル接続を選択した場合は、自動的に接続が行われます。接続が確立されたら、[OK]を押してネットワークメニューを閉じます。
では次にアカウントの作成です。
メニュー➡スマート機能➡ Samsungアカウント➡アカウントの作成➡ Samsungアカウントの作成の順に進み、ログイン画面から【アカウントの作成】を選択し、画面の指示に従います。
次にログインしていきましょう。
メニュー➡スマート機能➡ Samsungアカウント➡サインイン。
Samsungアカウントを使用してSmartHubサービスにログインします。
IDとパスワードを入力し、[サインイン]を選択します。
『パスワードの記憶』オプションを有効にすると、毎回パスワードを入力しなくてもログインできます。
スマートハブに自動的にログインする場合は、『自動的にログインする』オプションを選択します。

スマートTV用のSamsungアカウントを作成するために。
『一般』メニューから➡『システム管理』領域➡もう一度『テレビの設定』を開きます。
ユーザーは、方向矢印とリモコンのEnterボタンを使用してこれらを実行し『アカウントの作成』オプションを選択します。
Samsungアカウントの条件およびプライバシーポリシーに関して、ユーザーが13歳以上であることを指定し[同意する]ボタンを押す必要があります。
このため、スマートTVのSamsungプロファイルを常に入力するには、フォームに入力し、アカウントIDおよびパスワードとして使用するメールアドレスを入力する必要があります。
ボックス内に書き込むには、リモコンでテキストボックスを選択し、Enterキーを押して、仮想キーボードを使用します。フォームに記入した後、ユーザーは[次へ]をクリックし、各フォームに名前、名前、生年月日を入力し、もう一度[次へ]ボタンと[完了]ボタンを入力して、SamsungアカウントのスマートTVの構成を完了する必要があります。 また、メールボックスに表示される確認ボタンを押すことで、アカウントを確認することができます。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。