TECHNOLOGY, INTERNET TRENDS, GAMING

Microsoftアカウント 復元するには

Microsoftアカウント 復元するには

今回は【Microsoftアカウント】でできることについて紹介します。
『ローカルアカウント』とは違うので気を付けて下さい。
ローカルアカウントとは、パソコンにログインするためのアカウントです。
Windows 95やWindows XPなど古いOS時代から存在しています。ローカルアカウントというのは、そのパソコンにのみ有効、他のパソコンに同じ名前で同じパスワードのアカウントを設定しても、共有することはできません。
かたや【Microsoftアカウント】は、Windows 8から採用され、Windows 10からはMicrosoftアカウントでのログオンが標準設定になり、インターネット接続が必要となります。最近では、WordやExcelを使用するのにもMicrosoftアカウントの登録が必須になっているため、Windowsパソコンを利用する上で必要不可欠になっています。
そしてMicrosoft社が提供している各種サービスを使用できます。
まずはメールのOutlook、ビデオ通話などができるSkype、書類作成に不可欠なWordやExcel、PowerpointなどOfficeシリーズ、Web上のクラウドサービスOneDriveなど、そのサービスは多種に渡ります。

そのMicrosoftアカウントを何かの間違いで削除(停止)してしまった時はどうすればいいのでしょう。
復元するのは可能でしょうか?
はい、その答えはYESです。基本的に60日以内であれば復元は可能です。
Microsoft アカウントを停止(解約)した後、30日または60日間の回復期間があります。回復期間内であれば以下の手順で、Microsoftアカウントの停止(解約)を取り消すことができます。
①Microsoftアカウントページを開き「サインイン」をクリックします。
②回復したいアカウントのメールアドレスを入力し「次へ」をクリックします。
➂パスワードを入力し「サインイン」をクリックします。
④コード送信先の情報を入力し「コードの送信」をクリックします。
⑤受け取ったコードを入力し「次へ」をクリック。
⑥【アカウントが再開されました】と表示されたら「完了」ボタンをクリック。

Microsoftアカウントのヘルプページにも詳細が載っています。
https://support.microsoft.com/ja-jp/account-billing/microsoft-%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%92%E5%86%8D%E9%96%8B%E3%81%99%E3%82%8B-52d7f36e-4c2f-489a-8584-de5fc7918362

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。