TECHNOLOGY, INTERNET TRENDS, GAMING

Google Site 作成してみよう

Google Site 作成してみよう

Webサイトを持ちたい、だけどドメイン取得やサーバー運用、HTMLの勉強など、ハードルが高くて諦めている人も多いのではないでしょうか。
そんな人へお勧めが、Google Site(グーグルサイト)
専門知識が不要で、無料もしくは少額の費用で簡単に、しかも短時間でホームページが作成できるサービスとして登場しました。
Googleのアカウントがあれば誰でも無料で利用できます。別途サーバーを借りる必要もありません。
メリットとして
■無料のホームページ作成サービスにありがちなバナー広告が表示されません。そのため、例えばお店のホームページなどビジネスで利用する際などで、閲覧者の離脱を防げます。
■テンプレートを使えば、見栄えの良いホームページが簡単に作成できます。
■Googleサイトはスマホでも閲覧可能です。Webサイトを作成すると、スマホやタブレットへのレスポンシブ対応を行わないといけませんが、Google Siteなら心配なしです。
■Googleカレンダーをはじめ、ドキュメントやドライブなどGoogleが提供するサービスの埋め込みが可能で、さらに複数の人達と共同編集もできます。
以上のことから、HP作成に慣れていない初心者の方、無料で、かつ短時間でホームページを作成したい方には向いていると言えるでしょう。

では実際にサイトを作ってみましょう。
①Googleアカウントにログインし、Googleサイトの管理画面に入る
②サイトを作成し名前をつける
『新しいサイトを作成』では【空白】または【テンプレートギャラリー】から使用したいものを選択。
➂テーマやレイアウトを選択する
【テーマ】をクリックし、色やフォントなど好みのデザインを設定します。
【挿入】をクリックするとレイアウトを変更できます。
④背景画像、見出し、テーマの選択
【サイト名を入力】【ロゴを追加】見出しのサイト名、定型のロゴがあればこの時に選択します。
⑤指定のURLを設定し【公開】をクリック
Googleサイトは公開するユーザーを指定することも可能です。一般公開ではなく、社内ポータル用に作成した場合は限定ユーザーの設定を行います。
詳しくはGoogleサポートを参考にして下さい。
https://support.google.com/a/users/answer/9310491?hl=ja

 

最後にデメリットとして
■サイトの編集はPCからのみ可能で、タブレットやスマホからはできません。
■ブラウザが、Chrome・Firefox・Internet Explorer・Edge・Safariの最新バージョンか、もしくはその一つ手前のバージョンのみなので注意が必要です。
■簡単に作成できる分、選択肢が少ないため、凝ったデザインができないという面もあります。
以上のことから目的・用途に合わせてサイト作りをしてみて下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。