Bitcoin Bitcoin -0.37% $47747.39
-0.37%
21378.77 BTC $898521104384.00

Googleマップで駐車場を見つけ、地図上に保存しておく方法

Googleマップで駐車場を見つけ、地図上に保存しておく方法

6月 5, 2021 0 By miyuki

目的地に着いてから駐車場を探すのは面倒なこと。そして大きな駐車場だと、どこに停めたか分からなくなることも。Googleマップを使えば、出発前に駐車場を見つけることも、停めた場所を記憶することもできるので、あとで迷うことなく自分の車を見つけることができます。

1 目的地付近の駐車場を探す方法

まずGoogleマップアプリを開き目的地を入力すると地図が表示されます。

次に、検索スペースの『✕』をタップするとレストランや食料品などのカテゴリーが出てくるので、横へスライドさせます。
『もっと見る…』をタップすると、その他のジャンルが表示されるので、駐車場をタップすると目的地付近の駐車場が表示されます。最寄りの駐車場を選べば経路とナビで迷うことなく目的地へ。

2 駐車した場所を保存しておく方法

Googleマップのアプリを開くと、現在地が青い印で表示されています。

それをタップし『駐車場の場所を保存』をタップ。これで車の場所が保存されました。

駐車場の場所をタップしクリアを押せば削除できます。

 

iPhoneとipadの場合

駐車した場所を見つけるには、画面下部の『保存した駐車場』→『地図に表示』をタップ。

駐車した場所を保存するために、位置情報サービスを「常に使用」に設定し、身体アクティビティを記録できるよう設定する必要があります。

詳しくはこちら

https://support.google.com/maps/answer/7257797?co=GENIE.Platform%3DiOS&hl=ja&oco=0