サイトアイコン Syrus

データの収集 ビジネスオンライン

eコマースとは、コンピュータネットワーク上での電子的な情報通信によって商品やサービスを売買したり分配したりすることを言います。

eコマースとは、Electronic Commerceの略で、電子商取引のことです。ECと表記されることもあります。広義には、インターネット上で物を売ったり買ったりすることで、狭義には代金の決裁までをインターネット上で行うことを言います。

データマイニング(英語: data mining)とは、統計学、パターン認識、人工知能等のデータ解析の技法を大量のデータに網羅的に適用することで知識を取り出す技術のこと。

eコマースサイトのデータマイニング

データ マイニングは2 つのトラックで進行します

まず、構造化されたデータベースから情報を取得し、直接使用できるようにします。

さらに処理には「パターン」と呼ばれる意味のあるパターンを作成することを目的としたデータの分析的調査が含まれます。科学研究、行政だけでなく、インターネット サイトの最適化、市場調査、この分野が意味するすべての顧客関係など、さまざまな分野で活用できます。

利用可能な最大量のデータを取得し、それを処理し、最も効果的なツールで分析することで、顧客に目的の製品を提示し、パーソナライズされたオファーを策定し、オーダーメイドの顧客サービスを作成することができます。

ソーシャル メディアを使わずにビッグ データについて語ることは不可能であり、その逆も同様です。今日、ソーシャル メディアには 40 億人を超えるアクティブ ユーザーがおり、毎秒約 11 人が新しいアカウントを作成しています。ソーシャル メディアによって作成されたビッグ データは、ソーシャル メディア マイニングと呼ばれる重要な新しい研究分野を生み出しました。

ソーシャル メディア マイニングでは、データの抽出が Facebook、Instagram、Twitter およびソーシャル プラットフォーム全般の世界に限定されることが指定されています。

では実際に、ソーシャルメディアマイニングはどのように機能するのでしょうか?

ソーシャル ネットワークから抽出されたデータは、最初に収集され、その後処理されます。主に公開されている情報は、年齢、性別、民族性、地理的位置、職業、通っている学校、話されている言語、友人、グループ、さまざまなページへの接続などで、これらの抽出された生データに適用されます。

機械学習を利用し、データを視覚化し、これらのデータをソーシャルメディア分析と呼び、人口統計の傾向の分析、社会的出来事のマッピング、およびスパムのローカリゼーションなどに役立ちます。

トレンド分析は、ソーシャル メディアで最も引用されているトピック、言及、およびキーワードを収集し、以前に見たマイニング技術を通じてリンクを把握しようとすることで構成されます。さらに収集されたソーシャル データをユーザーの地理位置情報と関連付けることで構成されます。

ソーシャル プラットフォーム自体がデータ マイニングを使用して、迷惑で興味のないコンテンツを含むスパムを「実際の」ユーザーに送信するボットを見つけることがよくありますが、それもソーシャルメディア分析が基盤となっています。

インフラなしで大規模なウェブデータを取得し、有効活用するには?

Web サイトのトラフィックを監視および分析する方法を知ることは不可欠です。

Web サイトのトラフィックを分析することは、サイトの可能性を認識し、重大な問題を特定するための基本的なステップです。

インターネット サイトのトラフィックは、オーガニックトラフィック、参照トラフィック、ソーシャルメディアトラフィック、有料トラフィック、直接トラフィックなど、いくつかの種類に分かれています。

トラフィック分析ツールを使用すれば、競合他社のサイトを比較することも可能です。

直接トラフィック、参照トラフィック、オーガニックトラフィック、有料トラフィック、ソーシャル メディアトラフィック、などに分類されチャネルごとに分けて表示できます。さらにWebサイトのトラフィックを増やすには、Webサイトのタイプによって変えていく必要があります。

例えば、Amazon、Zalando、eBay などの大きなeコマースのトラフィックを増やすには、顧客ロイヤルティを構築し、製品/サービスの品質を納得させる必要があります。そしてeコマースのもう 1 つの重要なソースはソーシャルネットワークです。直接トラフィックが eコマース サイトの最大のシェアを占めており、次に検索トラフィックが続いています。

次にブログの場合はGoogle ニュースに参加することで、検索エンジンにより大きな焦点を当てることができます。ソーシャル ネットワークでさえ、Webトラフィックに関してブログに大きな満足を与えることができます。

最後に、ビジネスサイトにも触れておきましょう。

ビジネス サイトの最も多くの Web トラフィック ソースは異なる場合があります。専用のビジネス ページを提供するFacebookなどのソーシャル ネットワークを戦略的に管理することで、サイトへのアクセスを増やすことができます。

まとめとして。

Web トラフィックのソースを分析することは、あらゆるマーケティング戦略の基礎であり、サイトの強みと、訪問者がそのページにたどり着くまでの経路を理解するのに役立ちます。インフラなしで大規模なウェブデータを取得することがいかに重要か、各 Web サイトには、その職業に応じて、着信トラフィックを増やすためのツールが用意されています。重要なことは、最も有望なチャンネルで行動し、読者/顧客の期待に沿ったコンテンツを公開することです。

モバイルバージョンを終了