ChromebookのOSを更新する方法について

ChromebookのOSを更新する方法について

9月 7, 2020 Off By mariateresa

ChromebookはGoogleのChrome OSを走らせているコンピューターのである。タブレットやデスクトップやラップトップなどもある。

オペレーティングシステムは、Linuxベースで他のプラットフォームと同じようにGoogle Chromeブラウザにいくつかの機能を追加したOSになる。

使いやすくて、Chromebookは、米国の学校でもっとも利用されているコンピューターになる。

セキュリティが高くて、ウイルス対策は不要である。例えば、感染したページを開いてしまっても、そのタブとシステムは完全に分離される。

Chromebookユーザによるとても便利な機能は、OSの自動的なアップデートのである。

Chromebook は、Wi-Fi またはイーサネットに接続されたら、アップデートの確認とダウンロードが自動的に行われる。

次の手順を見ていこう。

まず、Chromebook はソフトウェア アップデートがダウンロードされると、「アップデートが利用可能」という 通知が表示される。

それから、「再起動して更新」を選択する。Chromebook が再起動してから、更新が行われる。これで完了する。

さらに詳しく確認したいなら、「アップデートが利用可能」が表示されたら 「Chrome OS の最新のアップデートの詳細」 をクリックする。

また、職場や学校で Chromebook を使用している場合は、Chromebook にソフトウェア アップデートがダウンロードされると、青い通知が表示されたら、 更新は勧められるということになり、しかし、オレンジ色なら、 更新は必須になる。

そして、以上のように「再起動して更新」を選択する。Chromebook が再起動し、更新が行われる。