Bitcoin Bitcoin -0.37% $47747.39
-0.37%
21378.77 BTC $898521104384.00

Apple Watch  電話をかける方法

Apple Watch  電話をかける方法

7月 28, 2021 0 By miyuki

Apple Watch デビューした方、使いこなせていますか?

今回は基本中の基本、電話のかけ方を紹介します。

 

Apple Watch で電話をかける方法は2つ。

 

1・連絡先を選んで電話をかける

Apple Watch で電話アプリを開きます。

「連絡先」をタップして、電話したい相手を選びます。

または「Digital Clown」と呼ばれる横のボタンを回すと連絡先が表示されていきます。

もし登録していない番号に電話したい場合は、【キーパッド】をタップします。

番号を打ち込んで、右下の受話器マークを押せばすぐに発信されます。

もし相手もiPhoneだと「FaceTimeオーディオ」で通話することも可能ですので、お好きな方を選択して下さい。

 

この方法はスマホで電話する方法を似ていますね。

Apple Watch デビューした方にも慣れた方法だと思います。

 

2・Siri にお願いして電話をする

まずは、Siriがどの設定になっているか確認してみましょう。

「watch」アプリから「Siri」を選択すると、3つの選択肢が表示されます。

 

▼「Hey Siri」を聞き取る

Apple Watchに「Hey Siri」と声をかけてSiriを起動する方法です。

Siriから応答があったら用件を話します。

▼手首を上げて話す

話しかけようと手首を挙げる動作で起動しますので、Apple Watchを口元に持っていき、用件を話します。

▼Digital Clownを押す

横にあるボタン(デジタル・クラウン)を長押ししてSiriを起動させる方法です。

ボタンを押したままの状態で用件を話します。

 

これら3つの中から自分が使いやすい方法を選んでONにして下さい。

~~追加事項~~

WatchOS 5以降のアップデートを入れているApple Watchであれば「Hey Siri」と文頭につけなくてもそのまま要件を聞き取ってくれます。

もしアップデートがまだの場合は「Hey Siri」と呼びかけてから「〇〇さんに電話」とお願いしましょう。

 

Apple のサイトはこちら

https://support.apple.com/ja-jp/guide/watch/apdc38d7a95e/watchos

 

iPhone同様に多くの機能がありますので、自分好みの設定をしていくのがApple Watchの楽しみですね。