TECHNOLOGY, INTERNET TRENDS, GAMING

Androidスマホ 全てのキャッシュを削除するには

Androidスマホ 全てのキャッシュを削除するには

そもそもキャッシュ(Cache)とは?
Webやアプリを見た時に、画像やファイルなどをスマホへ一時的に保存する仕組みのことです。
知らず知らずのうちに、写真や画像などがダウンロードされ、どんどんスマホへ一時的に保存されているのです。
保存しておくと、次に同じWebを見た時に再びダウンロードせず、素早く表示でき、なおかつ通信負担も減らせる仕組みなのです。この「データを一時的に保存」する仕組みのことを【キャッシュ】と言います。

では、一時的に保存されたデータはどうなるのでしょう?
実はAndroid8以降のスマホには、不要なキャッシュを自動的に削除する機能がついているので、それほど気にする必要はありません。
ただスマホの容量が少なくなり「最近、動作が遅いかな?」と感じた時には手動でキャッシュを削除すると、動きが速くなることもあるので、必要に応じてその手順を覚えておくといいでしょう。

◆一括でキャッシュを削除する方法
スマホの『設定』⇒『ストレージ』をタップします。
『キャッシュデータ』をタップすると、「削除しますか?」と表示されるので「OK」をタップします。
◆Chromeアプリを使って削除する方法
Chromeアプリを開き、画面右上の3つのドットをタップします。
『履歴』⇒『閲覧データを削除』をタップすると、削除する『期間』が選択できます。
一括の場合なので『全期間』を選び、『Cookieとサイトデータ』『キャッシュされた画像とファイル』横にあるチェックボックスをオンにして、『データを消去』をタップします。

ちなみに、キャッシュとCookieを削除するとどうなるのでしょう?
答えは、特に大きな問題はありません。
以前に開いたWebサイトを見ようとすると、画像などを再び読み込むため、わずかに遅く感じることがあるかも知れません。もしくは、Webサイト上の設定が一部削除されたので、サイトによっては再びログインを求められることもあるでしょう。
ということで、特に大きな問題はないので、キャッシュの一括削除は安心して行って下さい。
https://support.google.com/accounts/answer/32050?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DAndroid

◆個別にキャッシュを削除する方法
アプリごとの不要データキャッシュを削除するには、『設定』⇒『ストレージ』をタップします。
『その他のアプリ』または『アプリ』をタップします。
(機種によって多少異なります)
通常、ファイルサイズが大きい順番にアプリが表示されますので、キャッシュを削除したいアプリを選びタップすると、例えば〇〇MBという風に『ストレージとキャッシュ』サイズが表示されるので『キャッシュを削除』をタップして下さい。

いかがでしたか。簡単でしたね。
意外と溜まっている一時的なデータ、知らない間にスマホの容量を圧迫していることもあります。
定期的に不要なデータを削除するのもおすすめです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。