Bitcoin Bitcoin 0.03% $47940.91
0.03%
20905.39 BTC $902161891328.00

Amazon Prime Video 8月新着コンテンツ

Amazon Prime Video 8月新着コンテンツ

8月 13, 2021 0 By miyuki

いつまでも続く緊急事態宣言のせいで「この夏も帰省できない」「遊びに行きたいけど引け目を感じる」「コロナが怖くて自粛します」など、様々な理由でステイホームを余儀なくされた人が多いのではないでしょうか。

お盆休みに突入したとは言え、お家で過ごす時間を持て余している人にAmazon プライムビデオから朗報が届いています。

 

本日8月13日より『シン・エヴァンゲリオン劇場版』がAmazon独占公開されいます!

2007年に劇場公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から続く作品。

『破』と『Q』の公開から約9年を経て最終作の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を心待ちにしていたファンは多く、観客動員数は655万人、興行収入も100億円を突破したというニュースが話題になりました。

13日現在、日本のPrime videoでは早速再生回数が1位。Twitterではトレンド1位にもなりました。

しかも日本語字幕もついているため、「シンエヴァ字幕付いてんのね!やった!コレで何つってたかわからんセリフが聞き取れる」「シンエヴァ視聴中!字幕付きで観れるのはイイね」といった歓喜の声が上がっています。

28言語の字幕と、10言語の吹き替えで楽しめる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』まだの方は今すぐ!

なお、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の総監督である庵野秀明氏に4年間密着したドキュメンタリー番組『さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~』も配信を開始しています。こちらはNHKオンデマンドのため無料で見放題という訳ではありませんが、全てのエヴァンゲリオンにさようならを済ませたファンにはこちらの配信もお勧めです!

 

同じく本日13日に配信スタートした海外ドラマ『モダン・ラブ』シーズン2も要必見!

2019年にAmazon Prime Videoオリジナル作品として配信され、世界中の女性が涙したと話題になったドラマのシーズン2がいよいよ本日から配信されています。

「モダン・ラブ」はニューヨーク・タイムズ紙の同名の人気コラムに実際に投稿されたエッセーに基づく、愛の喜びや苦悩についてのユニークな物語をドラマ化。

シーズン1では、アン・ハサウェイやアンディ・ガルシアなど大物俳優をキャスティングさせていましたが、今回シーズン2も注目度の高い俳優陣が出演しています。

「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントンと、「ボヘミアン・ラプソディ」のルーシー・ボイントンの二人が出演しているのがエピソード3。偶然に乗り合わせた電車を舞台にしたラブストーリー「見知らぬ乗客」

がすでにネット上で盛り上がっています。

 

この後もまだまだ話題の作品が配信予定されているので、お家時間を持て余している人は要チェック。詳しくはこちらAmazonサイトより確認できます。https://blog.aboutamazon.jp/entertainment_primevideo_202108