Amazon Prime Video 10月新着コンテンツ

Amazon Prime Video 10月新着コンテンツ

9月 29, 2021 0 By miyuki

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋、そしてアマプラ鑑賞の秋。

Amazonプライムビデオ、10月の新作配信が発表されました。

今回はプライム会員の人には見放題の注目作品を紹介します。

 

昨年劇場公開され、国内の歴代興行収入1位という驚異の大ヒットを記録した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。吾峠呼世晴の人気コミックを原作とした物語。そのテレビアニメ版「鬼滅の刃」無限列車編が10月11日に配信される。先日テレビ初放送もなされた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を、TVアニメとして全7話に再構成したもの。鬼狩りの道を歩む主人公・炭治郎が、仲間たちと共に行方不明者が多数発生している“無限列車”に乗り込み、鬼に立ち向かう姿を描く。

第1話は炎柱・煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車に乗り込むまでを描く完全新作エピソードとなり、2-7話は劇場版の無限列車での任務を、約70カットの新作追加映像も盛り込まれファンにはたまらない配信となりそうです。

 

国内ドラマ作品では、香取慎吾氏主演で、インターネットの誹謗中傷や炎上などによる苦に、最悪の場合被害者が自殺してしまうという「指殺人」に焦点を当てたサスペンスドラマ『アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~』が10月4日に配信。

SNSの情報を分析し捜査に役立てるとともに、市民から誹謗中傷の相談に乗る、という理念を掲げるも、実際は世間に対するポーズとしての部署に集められたのは出世から外れた個性的なメンバー。そんなクセモノの捜査官たちが難事件を解決していくというストーリー。

 

邦画では10月15日から独占配信見放題で『樹海村』も決定しています。

「入ったら生きては出られない」と噂される富士の樹海を舞台に、清水崇監督、山田杏奈氏と山口まゆ氏のダブル主演で描いたホラー映画『樹海村』。同作は、観客動員数110万人を記録した『犬鳴村』に続く「恐怖の村シリーズ」第2弾です。自殺の名所などさまざまな都市伝説が飛び交う富士の樹海を舞台に、あまりに強力な呪いゆえ封印された奇妙な箱をめぐる恐怖が描かれています。

 

上記に紹介した以外にもまだまだ話題の作品が配信されますので、詳しく知りたい方はこちらから

https://www.aboutamazon.jp/news/entertainment/amazon-prime-video-new-content-october-2021