懐かしいレトロゲームをリメイクされる―『Toki Juju Densetsu』

懐かしいレトロゲームをリメイクされる―『Toki Juju Densetsu』

9月 4, 2020 Off By mariateresa

『JuJu伝説』は、聞いたこともない若者がいるかもしれないが、1989年にTADコーポレーションからリリースされたアーケードゲームである。

日本でヒットになっていないが、海外で『Toki』というタイトルで大人気になり、ファミリーコンピュータやメガドライブやAtari STやコモドール64などのようなプラットフォームで発売された。

皆が楽しめるアドベンチャー系のゲームである。主人公は猿の「ジュジュ」で、若者ジュジュは、魔王ヴーキメドロによって恋人のミホを連れ去られ、猿の姿に変身される。ジュジュは魔王の軍団を倒してジャングルの平和を取り戻し、ミホを救い出して人間の姿を取り戻すということになる。

典型的な横スクロールアクションシューティングのゲームであり、ジュジュは口から出す唾のようなエネルギー弾とジャンプアクションを用いて面をクリアする。

レトロゲームファンが喜んでいると思うが、Microidsから『Toki JuJu Densetsu』リメイク版がリリースされた。

様々な有名な漫画(「キャプテン・ハーロック」、「UFOロボット・グレンダイザー」 など)やビデオゲームのイラストレーターであるPhilippe Dessoly(フィリップ・デッソリー)氏から完全に作り直された。レトロゲームの雰囲気を保ちながら、グラフィックがアップされた。

Nintendo Switchは、コレクター向けのパッケージ版『Toki Retrollector Edition』もリリースされ、「ゲームソフト」、「コレクターズボックス」、「Philippe Dessoly氏が描いたTokiの16ページの漫画」、「プリント」、「リトグラフステッカー」、「NintendoSwitchを収納できるミニアーケードマシン」が含まれる。

XBox One やPC向けのデジタル版もあるが、これらは日本語がサポートされていないのでダウンロードする前に、対応言語を確認したほうがいい。