プレイステーションアカウントを安全に利用する方法

プレイステーションアカウントを安全に利用する方法

7月 29, 2020 Off By mariateresa

ゲームサービスを楽しめるには、アカウントを作成することが必要である。

プレイステーションの世界を楽しめるには「SENアカウント」(Sony Entertainment Network
作るように進められる。前は「PlayStation Network(PSN)アカウント」と呼ばれ、PlayStation3やPlayStation Portableで作成した方もそのまま使える。

 

一応、アカウントを作る時に、個人情報を守るために、気をつけるべきことがある。

まず、アカウント情報や登録されたパスワードは他人に伝えないよう気をつけること。

確かにソニからユーザーの個人情報やパスワードなどを、ユーザーからの明確な依頼がなければ、急に聞かれることがない。

また、電話、メール、郵便などで、個人情報を聞かれる恐れがあるので気をつけないといけない。

個人情報を収集するサイトも気をつけないと困る。ゲーム内通貨などを個人情報と引き換えにプレゼントするといい、ユーザーのアカウント情報やクレジットカード番号のような情報を奪うサイトもある。

うっかりしてそのようなサイトに登録してしまった場合は、パスワードが変更したほうが良い。

パスワード設定する時、一般的なルールがあるといえる。

まず、生年月日や電話番号など第三者に分かりやすいものは控えること。それから、他のサービスで使うパスワードとは違うパスワードを使用すること。また、数字、英字、特殊文字を組み合わせること。

さらにアカウント安全に利用するには、携帯電話のSMSで2段階認証を設定することが可能である。

また、子供もプレイステーションを使う場合、保護者はアカウントにそのままアクセスさせないほうが良い。

基本的に、有害なことを控えるために、強いフィルタリングを設定し、子供との共有利用のデバイスにクレジットカードなどを保存しないように気をつけないといけない。