スプレッドシート 並べ替えとフィルタ

スプレッドシート 並べ替えとフィルタ

4月 20, 2022 By miyuki

Googleスプレッドシートを利用していて、データの並べ替えが必要な時ってありますよね?例えば、売上表や注文表、日にちや品番が整理されていると見やすくなります。
今回はGoogleスプレッドシートで並び替え(ソート)するやり方を紹介します。
まずはスプレッドシートを開き、

①並び替えしたいセルを指定します。
②画面上の『データ』をクリックし

➂A→Z(昇順)Z→A(降順)どちらかアルファベット順を選択。
たったこれだけです。

アルファベット順ですが、数字でもひらがな表記でも、昇順/降順が適用されます。

次に、条件を指定して並び替えする方法です。
まずスプレッドシートを開き、

①並べ替えたいセルを指定します。
②画面上部の『データ』をクリックし

➂『範囲を並べ替え』を選択します。
④『範囲~を並べ替え』ウィンドウが表示されます。

ヘッダー行も含めて指定した場合は『データにヘッダー行が含まれている』のチェックボックスをオンにしましょう。
『並べ替え条件』のプルダウンメニューではヘッダーの項目を指定します。
⑤次にA→Z(昇順)Z→A(降順)での並べ替え方法を指定してから「並べ替え」ボタンをクリックします。

最後にもう1つ。フィルタの使用方法も紹介しておきます。
絞り込みたい範囲を選択し『フィルタマーク』をクリックします。(逆三角形のマーク)
まず『すべて選択』をクリアにし、絞り込みたい物だけを入力し『OK』をクリック。
同様に『フィルタマーク』をクリックし、『条件でフィルタ』を選択すれば様々な絞り込みができます。

スプレッドシート、データの並べ替えとフィルタについての詳細はこちらを参考にしてみて下さい。https://support.google.com/docs/answer/3540681?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DDesktop