「湘南純愛組!」Amazon Primeでドラマ化へ

「湘南純愛組!」Amazon Primeでドラマ化へ

4月 8, 2020 Off By mariateresa

2月28日からAmazon Prime Video配信サービスで Amazon Original新ドラマ『湘南純愛組!』を世界同時に配信される。

『湘南純愛組!』は、藤沢とおる氏の漫画『GTO』(グレート・ティーチャー・鬼塚)のプリークエルであり、主人公の鬼塚英吉と弾間龍二の湘南最強コンビ「鬼爆」の高校時代を描かれる。

世界中で人気の漫画「GTO」は講談社『週刊少年マガジン』において、1997年2号から2002年9号まで掲載された。それから、アニメ化され、テレビドラマ化もされた。

元暴走族の主人公・鬼塚英吉が教師として活躍する姿を描いたもので、社会問題を独自の切り口で取り扱っている。学園の中では、生徒間のいじめ問題、面倒なことを見て見ぬふりをする教師たちと違って、鬼塚はかわった行動だが、真正面からぶつかって問題を解決できると。

そのプリークエルである『湘南純愛組!』は、1990年代のヤンキーカルチャーの背景で、ケンカと友情、禁断の恋を語っており、青春のバイブルと言われる。当時を完全再現したバイクや衣装、厳密な詳細まで気をづけることで、90年代の雰囲気を出すのである。

アマゾンオリジナル新ドラマの『湘南純愛組!』は、監督が内田英治氏、プロデューサーが森谷雄である。キャストは、寛一郎、金子大地、柳ゆり菜、吉田志織、山谷花純、森田望智、ゆうたろう、吉村界人などような若い俳優が多い。

鬼塚を演じる寛一郎は、「鬼塚はコミカルなところと真剣なところ両方あるキャラクターなので、そこを上手く表現できれば、と思って演じました。色んなヤンキー映画がありますが、金子くんとのタッグでやるからこそ何か違うものに出来ればなと思って撮影していたので、軽い気持ちで見てくれて、笑ってくれて、カッコイイなと思っていただければ」と映画ドットコムに述べた。

令和の世にあって、ヤンキーとはどういうことかと知らない人も多いかもしれない。若手キャストは、実物のヤンキーを見たことがない世代ではないだろうか。しかし、ヤンキーを題材にした作品は毎年多いし、世界的にも90年代はリバイバルになっている。

今でも『GTO』の熱狂的なファンが多く、この作はエピソードゼロとして世界中から注目を集めている。

https://www.amazon.co.jp/Episode-6/dp/B084QF8NQY/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E6%B9%98%E5%8D%97%E7%B4%94%E6%84%9B%E7%B5%84%EF%BC%81%E3%80%8D&qid=1586279866&s=instant-video&sr=1-1